GeneReviews日本語版

GeneReviewsJapan  からのお知らせ

 
GeneReviews 日本語版サイト
 へようこそ。

現在、GeneReviews日本語版では、
163項目 
一般公開中
です。 (2017.5.13)

詳しくは、
GeneReviews日本語版サイトについて
をご覧ください。

翻訳にご協力いただける方を募集中です。

  • リストにない疾患についても募集しております。

その他、詳しくは、お問い合わせください。

本サイトご利用の際は,[ GENEReviews Japan -サイトの趣旨とご利用上の注意点について-]をご一読ください。


2017.5.13 PRSS1関連遺伝性膵炎』((日本語訳者: 和田宏来 (県西総合病院小児科/筑波大学大学院小児科) )をアップしました。NEW
2017.4.6 『糖原病IV型』((日本語訳者: 和田宏来 (県西総合病院小児科/筑波大学大学院小児科) )をアップしました。NEW
2017.3.26 『白質ジストロフィー概説』(日本語訳者: 吉田誠克(京都府立医科大学 神経内科) をアップしました。NEW
2017.3.12 『糖原病III型』((日本語訳者: 和田宏来 (県西総合病院小児科/筑波大学大学院小児科) )をアップしました。NEW
2017.3.5 『糖原病Ⅵ型』((日本語訳者: 和田宏来 (県西総合病院小児科/筑波大学大学院小児科) )をアップしました。NEW
2017.3.2 『遺伝性平滑筋腫症および腎細胞癌症候群』」{松元加奈、古屋充子 (横浜市立大学医学研究科分子病理) をアップしました。NEW
2017.2.28

『ホスホリラーゼキナーゼ欠損症(糖原病Ⅸ型)』(日本語訳者: 和田宏来 (県西総合病院小児科/筑波大学大学院小児科) )をアップしました。NEW

2017.2.19

『PTEN過誤腫症候群』(日本語訳者: 櫻井晃洋(札幌医科大学附属病院遺伝子診療室)をアップデートしました。NEW

2017.2.18 『α-1アンチトリプシン欠損症』(日本語訳者: 和田宏来 (県西総合病院小児科/筑波大学大学院小児科) )をアップしました。NEW
2017.2.11 『シスチノーシス(シスチン症)』(日本語訳者: 岡村匡史、大熊喜彰、赤平百絵(国立国際医療研究センター) )をアップデートしました。NEW
2017.2.3

『ライソゾーム酸性リパーゼ欠損症』(日本語訳者: 和田宏来 (県西総合病院小児科/筑波大学大学院小児科) )をアップしました。NEW

2017.1.29 『ニーマン・ピック病C型』(日本語訳者: 和田宏来 (県西総合病院小児科/筑波大学大学院小児科) )をアップしました。NEW
2017.1.21

『糖原病Ⅰ型』」(日本語訳者: 和田宏来 (県西総合病院小児科/筑波大学大学院小児科) )をアップしました。NEW

2017.1.17

『ヒルシュスプルング病総論』(日本語訳者: 和田宏来 (県西総合病院小児科/筑波大学大学院小児科)) をアップしました。NEW

2017.1.15

『色素性乾皮症』(日本語訳者: 窪田美穂(ボランティア翻訳者),櫻井晃洋札幌医科大学附属病院遺伝子診療室) )をアップデートしました。NEW

2017.1.14 『ローター症候群』(日本語訳者: 和田宏来 (県西総合病院小児科/筑波大学大学院小児科))をアップしました。NEW
2017.1.6

『栄養障害型表皮水疱症』(日本語訳者: 窪田美穂(ボランティア翻訳者),肥田 時征(札幌医科大学皮膚科学講座)) をアップデートしました。NEW

2016.12.31

2017年1月2日7:00 − 2017年1月3日23:00までの間,UMINサーバ停止により,GRJの閲覧ができなくなります。ご理解ご協力よろしくお願いいたします。詳しくは,UMIN告知(リンク) をご覧ください。

2016.12.31

『Lynch(リンチ)症候群』(日本語訳者: 江田肖(瀬戸病院遺伝診療科, 櫻井晃洋(札幌医科大学附属病院遺伝子診療室) をアップデートしました。NEW

2016.12.27

『ブルガダ症候群』(日本語訳者: 窪田美穂(ボランティア翻訳者),櫻井晃洋(札幌医科大学附属病院遺伝子診療室)  をアップデートしました。NEW

2016.12.26

BRCA1およびBRCA2関連遺伝性乳癌卵巣癌』(日本語訳者: 窪田美穂(ボランティア翻訳者),櫻井晃洋(札幌医科大学附属病院遺伝子診療室)  をアップデートしました。NEW

2016.12.23

『歯状核赤核・淡蒼球ルイ体萎縮症 :DRPLA』(日本語訳者: 吉田誠克(京都府立医科大学 神経内科))をアップデートしました。NEW

2016.12.20

『先天性肝線維症総論』(日本語訳者: 和田宏来 (県西総合病院小児科/筑波大学大学院小児科))をアップしました。NEW

2016.12.12 『シトリン欠損症』(日本語訳者: 和田宏来 (県西総合病院小児科/筑波大学大学院小児科))をアップしました。NEW
2016.12.3 『ウィルソン病』(日本語訳者: 訳者(所属) 和田宏来(県西総合病院小児科、筑波大学大学院小児科))をアップデートしました。NEW
2016.11.21

『フォンウィルブランド病』(日本語訳者:江田肖(瀬戸病院遺伝診療科),櫻井晃洋(札幌医科大学附属病院遺伝子診療室))をアップデートしました。

2016.11.19 『肥大型心筋症概説』(日本語訳者: 宮﨑 幸子(札幌医科大学大学院医学研究科修士課程遺伝カウンセリングコース),櫻井晃洋(札幌医科大学医学部遺伝医学) )をアップしました。
2016.11.16 『酸性スフィンゴミエリナーゼ欠損症』(和田宏来(県西総合病院小児科/筑波大学大学院小児科))をアップしました。
2016.11.14

『遺伝性出血性末梢血管拡張症』(日本語訳者: 塩谷隆信(秋田大学医学部保健学科) )をアップデートしました。

2016.10.25

『球脊髄性筋萎縮症』(日本語訳者: 吉田誠克(京都府立医科大学 神経内科))をアップデートしました。

2016.10.16 『尿素サイクル異常症概説』(日本語訳者: 江田 肖(瀬戸病院遺伝診療科),櫻井晃洋(札幌医科大学附属病院遺伝子診療室))をアップデートしました。
2016.10.7 『X連鎖高IgM症候群』(日本語訳者:小西陽介、升野光雄、山内泰子、黒木良和 (川崎医療福祉大学大学院 医療福祉学研究科 遺伝カウンセリングコース) )をアップしました。
2016.10.2

『IPEX症候群』(日本語訳者: 大塚洋子(ボランティア翻訳者), 櫻井晃洋(札幌医科大学附属病院遺伝子診療室))をアップしました。

2016.9.22

『シスチノーシス(シスチン蓄積症)』(日本語訳者: 岡村匡史、大熊喜彰、赤平百絵(国立国際医療研究センター) )をアップしました。

2016.9.19

『先天性N結合型糖鎖合成経路異常症概説』(日本語訳者: 大塚洋子(ボランティア翻訳者),櫻井晃洋(札幌医科大学附属病院遺伝子診療室) )をアップしました。

2016.9.17 『遺伝性プリオン病』(日本語訳者: 江田 肖(瀬戸病院 遺伝診療科),櫻井晃洋(札幌医科大学附属病院遺伝子診療室))をアップしました。
2016.9.8 『網膜芽細胞腫』(日本語訳者: 福島久代(札幌医科大学大学院修士課程遺伝カウンセリングコース), 櫻井晃洋(札幌医科大学 医学部遺伝医学))をアップデートしました。
2016.9.3 『アデノシンデアミナーゼ(ADA欠損症)』(日本語訳者: 日本語訳者: 鷹巣祐子(札幌医科大学大学院修士課程遺伝カウンセリングコース),石川亜貴(札幌医科大学医学部遺伝医学))をアップしました。
2016.7.30 PLP1関連疾患』(日本語訳者: 富永牧子、羽田野ちひろ, 黒澤健司(神奈川県立こども医療センター 遺伝科) )をアップデートしました。
2016.7.23

『ファンコニ貧血』(日本語訳者: 福島久代(札幌医科大学大学院修士課程遺伝カウンセリングコース),櫻井晃洋(札幌医科大学 医学部遺伝医学) )をアップしました。

2016.7.17 『脊髄小脳変性症2型』(日本語訳者: 吉村祐実 (翻訳ボランティア),櫻井晃洋(札幌医科大学附属病院遺伝子診療室))をアップデートしました。
2016.5.15 『低ホスファターゼ症』(日本語訳者:渡邉 淳 (日本医科大学付属病院遺伝診療科))をアップデートしました。
2016.5.3 『フェラン-マクダーミド症候群』(日本語訳者: 大塚洋子(ボランティア翻訳者), 櫻井晃洋(札幌医科大学医学部遺伝医学) )をアップしました。
2016.4.29

『アラジール症候群』(日本語訳者: 岸本 洋子(島田療育センターはちおうじ))をアップしました。

2016.4.23 『Ehlers-Danlos症候群,古典型』(日本語訳者: 吉村祐実(翻訳ボランティア) ,櫻井晃洋(札幌医科大学医学部遺伝医学))をアップデートしました。
2015.12.22 『アレキサンダー病』(日本語訳者: 吉田誠克(京都府立医科大学 神経内科) )をアップデートしました。
2015.11.24 『パーキン型若年性パーキンソン病』(日本語訳者: 宮﨑 幸子(札幌医科大学大学院医学研究科修士課程遺伝カウンセリングコース),櫻井晃洋(札幌医科大学医学部遺伝医学))をアップデートしました。
2015.11.21 『パーキンソン病概説』(日本語訳者: 鷹巣祐子( 札幌医科大学大学院修士課程遺伝カウンセリングコース), 櫻井晃洋( 札幌医科大学医学部遺伝医学) )をアップデートしました。
2015.11.18

『網膜芽細胞腫』(日本語訳者: 福島久代(札幌医科大学大学院修士課程遺伝カウンセリングコース),櫻井晃洋(札幌医科大学 医学部遺伝医学) )をアップデートしました。

2015.7.17

SOX2関連眼疾患』(日本語訳者: 奥 智子、升野光雄、山内泰子、黒木良和(川崎医療福祉大学大学院 医療福祉学研究科 遺伝カウンセリングコース))をアップしました。

2015.4.13 『先天性副腎過形成 21水酸化酵素欠損症』(日本語訳者: 大畑 尚子(沖縄県立中部病院 総合周産期母子医療センター) )をアップデートしました。
2015.4.1 『ホモシスチン尿症 ~シスタチオニンβ合成酵素欠損を原因とする~』(日本語訳者: 大塚洋子(ボランティア翻訳者),櫻井晃洋(札幌医科大学医学部遺伝医学))をアップデートしました。
2015.3.29 『難聴・遺伝性難聴概説』(日本語訳者: 窪田美穂(ボランティア翻訳者),岸本 洋子(島田療育センターはちおうじ))をアップデートしました。
2015.3.23 『CADASIL』(日本語訳者: 大塚洋子(ボランティア翻訳者),櫻井晃洋(札幌医科大学医学部遺伝学))をアップしました。
2015.3.1

『網膜色素変性症概説』(日本語訳者: 大塚洋子(ボランティア翻訳者),櫻井晃洋(札幌医科大学医学部遺伝学))をアップデートしました。

2015.1.18 『血友病B」(日本語訳者: 窪田美穂(ボランティア翻訳者),櫻井晃洋(札幌医科大学医学部遺伝医学))をアップデートしました。
2015.1.14 『トリーチャー・コリンズ症候群』(日本語訳者: 江田 肖(瀬戸病院 遺伝診療科),石川亜貴(札幌医科大学医学部遺伝医学) )をアップしました。
2014.12.28 『血友病A』(日本語訳者: 窪田美穂(ボランティア翻訳者),櫻井晃洋(札幌医科大学医学部遺伝医学))をアップデートしました。
2014.12.24

『色素失調症」ページに日本における有益な情報として,『色素失調症 HOW TO」を追加しました。詳しくは,こちら

2014.11.3 『プラダー・ウィリー症候群』(日本語訳者: 江田 肖(瀬戸病院 遺伝診療科) ,櫻井晃洋(札幌医科大学遺伝医学))をアップデートしました。
2014.9.24 『色素失調症』(日本語訳者: 河合美紀、大江瑞恵、倉橋浩樹(藤田保健衛生大学・総合医科学研究所・分子遺伝学研究部門))をアップしました。
2014.9.5 『色素性乾皮症』(日本語訳者: 窪田美穂(ボランティア翻訳者),櫻井晃洋(札幌医科大学医学部遺伝医学))をアップデートしました。
2014.8.15 『アッシャー症候群1型』(日本語訳者: 吉村豪兼(信州大学医学部附属病院耳鼻咽喉科))改訂翻訳版をアップしました。
2014.8.9 『IRF6関連疾患』(日本語訳者: 安達容枝、升野光雄、山内泰子、黒木良和(川崎医療福祉大学大学院医療福祉学研究科遺伝カウンセリングコース) )をアップしました。
2014.7.19 APC関連ポリポーシス』(江田肖(瀬戸病院 遺伝診療科),櫻井晃洋(札幌医科大学医学部 遺伝医学))をアップしました。
2014.6.14 『22q11.2重複』(江田肖(瀬戸病院 遺伝診療科),櫻井晃洋(札幌医科大学医学部 遺伝医学))をアップしました。
2014.6.3 『網膜色素変性症概説」(日本語訳者: 大塚洋子(ボランティア翻訳者),櫻井晃洋(札幌医科大学医学部遺伝医学))をアップデートしました。
2014.5.4 『2q37微小欠失症候群』(江田肖(瀬戸病院 遺伝診療科),櫻井晃洋(札幌医科大学医学部 遺伝医学))をアップしました。
2014.4.26

『3−M症候群』(江田肖(瀬戸病院 遺伝診療科),櫻井晃洋(札幌医科大学医学部 遺伝医学))をアップしました。

2014.4.6 『神経線維腫症1型』(江田肖(瀬戸病院 遺伝診療科),大畑尚子(沖縄県立中部病院 総合周産期母子医療センター)  )をアップデートしました。
2014.4.4 『ジャーベル・ランゲ-ニールセン症候群 』(日本語訳者: 小原令子,高木敦子,西村基,野村文夫(千葉大学附属病院遺伝子診療部)尾内善広(千葉大学医学部公衆衛生学講座) )をアップしました。
2014.3.14

『アッシャー症候群1型』(日本語訳者: 窪田美穂(ボランティア翻訳者),小笠原徳子(札幌医科大学耳鼻咽喉科))をアップデートしました。

2014.3.7

『アンジェルマン症候群』(日本語訳者:窪田美穂(ボランティア翻訳者),石川亜貴(札幌医科大学医学部遺伝医学))をアップデートしました。

2014.3.3 『若年性ポリポーシス症候群』(日本語訳者: 岩泉守哉(浜松医科大学医学部 内科学第一講座/附属病院遺伝子診療部) )をアップデートしました。
2013.12.29 『遺伝性乳がん/卵巣がん』(日本語訳者:窪田美穂(ボランティア翻訳者),櫻井晃洋(札幌医科大学医学部遺伝医学))をアップデートしました。
2013.11.24

『ブルガダ症候群』(日本語訳者: 窪田美穂(ボランティア翻訳者),櫻井晃洋(札幌医科大学医学部遺伝医学))をアップデートしました。

2013.11.18 『リ・フラウメニ症候群』(日本語訳者: 中川奈保子(鳥取大学医学部附属病院遺伝子診療科),小杉眞司(京都大学大学院医学研究科))をアップデートしました。
2013.10.24 『拡張型心筋症概説』(窪田美穂(ボランティア翻訳者),櫻井晃洋(札幌医科大学医学部遺伝医学))をアップデートしました。
2013.6.15 [パリスター・ホール症候群](日本語訳者: 武田 健吾(信州大学医学部医学科),鳴海 洋子(北里大学大学院臨床遺伝医学講座))をアップしました。
2013.5.25 『基底細胞母斑症候群』(日本語訳者:窪田美穂(ボランティア翻訳者),櫻井晃洋(札幌医科大学医学部遺伝医学)をアップデートしました。
2013.5.19 『X連鎖性副腎白質ジストロフィー』(日本語訳者: 窪田美穂(ボランティア翻訳者), 櫻井晃洋(札幌医科大学遺伝医学))をアップデートしました。
2013.5.3 SALL4関連疾患』(小原令子,羽田 明(千葉大学医学部附属病院遺伝子診療部))をアップしました。
2013.5.3 『遺伝性運動失調症総論』(日本語訳者: 窪田美穂(ボランティア翻訳者),櫻井晃洋(札幌医科大学医学部遺伝医学) )をアップデートしました。
2013.3.11 『遺伝性パラガングリオーマ・褐色細胞腫症候群』(日本語訳者: 竹越一博(筑波大学医学医療系臨床医学域))をアップデートしました。
2013.2.10 『多発性内分泌腫瘍2型』(日本語訳者: 櫻井晃洋(信州大学医学部附属病院遺伝子診療部))をアップデートしました。
2013.2.9 『赤緑色覚異常』(根岸律葵(翻訳ボランティア),櫻井晃洋(信州大学医学部附属病院遺伝子診療部))をアップデートしました。
2013.2.6 GENEReviews 日本語版サイトについて』(-サイトの趣旨とご利用上の注意点について-)が更新されました。ご一読ください。
2013.2.2 『多発性内分泌腫瘍1型』(日本語訳者: 櫻井晃洋(信州大学医学部附属病院遺伝子診療部))をアップデートしました。
2013.2.2 『ソトス症候群』日本語訳者: 吉村祐実 (ボランティア翻訳者)、櫻井晃洋(信州大学医学部附属病院遺伝子診療部))をアップデートしました。
2013.1.20 『アレキサンダー病』(日本語訳者 : 吉田誠克(京都府立医科大学 神経内科))をアップデートしました。
2013.1.1 「ルビンスタイン・テイビ症候群』(日本語訳者: 吉村祐実(翻訳ボランティア),小崎里華(国立成育医療研究センター病院遺伝診療科)をアップデートしました。
2012.12.24 『トゥレット障害概説』(日本語訳者: 大塚洋子(ボランティア翻訳者)、櫻井晃洋(信州大学医学部附属病院遺伝子診療部))をアップしました。 
2012.12.9 「歌舞伎症候群」(日本語訳者: 峠和美、升野光雄、山内泰子、黒木良和(川崎医療福祉大学大学院医療福祉学研究科遺伝カウンセリングコース))をアップしました。
2012.11.23

PLP-1 関連疾患』((日本語訳者: 窪田美穂(ボランティア翻訳者),櫻井晃洋(信州大学医学部附属病院遺伝子診療部) )をアップしました。

2012.11.17 『筋萎縮性側索硬化症概説』(日本語訳者: 窪田美穂(ボランティア翻訳者),日根野晃代(信州大学医学部附属病院脳神経内科))アップデートしました。
2012.11.10 『早期発症型家族性アルツハイマー病』(日本語訳者: ギボンズ京子(ボランティア翻訳者),櫻井晃洋(信州大学医学部附属病院遺伝子診療部) )をアップデートしました。
2012.10.20 『Birt-Hogg-Dubé症候群』(入部康弘・古屋充子(横浜市立大学医学部分子病理学講座))をアップしました。
2012.10.9 『GENEReviews Japan -サイトの趣旨とご利用上の注意点について-」が変更されています。ご一読をお願いいたします。→リンク
2012.10.9 GRJに掲載項目の検索は,リストページの検索窓のご利用が便利です。ご活用ください。→リンクから同意をし,リストページに入って下さい。
2012.10.6 『脊髄小脳変性症2型』(日本語訳者: 吉村祐実 (ボランティア翻訳者)、櫻井晃洋 (信州大学医学部附属病院遺伝子診療部))をアップデートしました。
2012.8.25 『Y染色体不妊』(日本語訳者: 吉村祐実(翻訳ボランティア),櫻井晃洋(信州大学医学部附属病院遺伝子診療部))をアップデートしました。
2012.8.3

『脊髄小脳変性症3型』(日本語訳者: 吉村祐実(翻訳ボランティア),櫻井晃洋(信州大学医学部附属病院遺伝子診療部))をアップデートしました。

2012.7.28 『血友病B」(日本語訳者: 窪田美穂(ボランティア翻訳者),櫻井晃洋(信州大学医学部附属病院遺伝子診療部))をアップデートしました。
2012.7.14 『Lynch症候群』(日本語訳者:岩泉守哉(浜松医科大学消化器内科)をアップしました。
2007.7.6 『ベスト病』(日本語訳者: 吉村祐実(ボランティア翻訳者),黒川徹(信州大学医学部附属病院眼科) )をアップデートしました。
2012.6.30 『22q11.2欠失症候群』(日本語訳者: 末國久美子,山本佳世乃,川目裕 (お茶の水女子大学大学院人間文化創成科学研究科ライフサイエンス専攻遺伝カウンセリングコース)をアップしました。
2012.6.23 『血友病A』(日本語訳者: 窪田美穂(ボランティア翻訳者),櫻井晃洋(信州大学医学部附属病院遺伝子診療部))をアップデートしました。
2012.5.5 『結節性硬化症』(日本語訳者: 窪田美穂(ボランティア翻訳者),櫻井晃洋(信州大学医学部附属病院遺伝子診療部))をアップデートしました。
2012.5.3 『色素性乾皮症』(日本語訳者: 窪田美穂(ボランティア翻訳者),奥山隆平(信州大学医学部皮膚科学講座)をアップデートしました。
2012.4.28 『ムコ多糖症II型」(日本語訳者: 窪田美穂(ボランティア翻訳者),鳴海洋子(信州大学医学部附属病院遺伝子診療部))をアップしました。
2012.4.25 『ムコ多糖症I型」(日本語訳者: 窪田美穂(ボランティア翻訳者),鳴海洋子(信州大学医学部附属病院遺伝子診療部))をアップデートしました。
2012.4.15 『軟骨無形成症」(日本語訳者: 窪田美穂(ボランティア翻訳者),澤井英明(兵庫医科大学))をアップデートしました。
2012.4.7 『シャルコー・マリー・トゥース遺伝性ニューロパチー概説』(日本語訳者: 窪田美穂(ボランティア翻訳者),関島良樹(信州大学医学部附属病院遺伝子診療部))をアップデートしました。
2012.3.18 「ホモシスチン尿症」(日本語訳者: 大塚洋子(ボランティア翻訳者),櫻井晃洋(信州大学医学部附属病院遺伝子診療部))をアップしました。
2012.2.11 『先天性拘縮性くも状指趾症(ビールス症候群)』(日本語訳者: 野崎章仁、熊田知浩、宮嶋智子、藤井達哉(滋賀県立小児保健医療センター) )をアップしました。
2012.2.4 『ピリドキシン依存性てんかん』(日本語訳者: 山内あけみ,浦野真理(東京女子医科大学附属遺伝子医療センター))をアップしました。
2012.1.22 『遺伝性びまん性胃がん」(日本語訳者:岩泉守哉(ミシガン大学内科学講座 消化器内科部門 研究員) )をアップデートしました。
2012.1.2 『神経線維腫2型』(小川千穂(ボランティア翻訳者),櫻井晃洋(信州大学医学部附属病院遺伝子診療部))をアップデートしました。

過去の情報はこちら